ニュース

すぎやまこういちの後継者や弟子は誰?ドラクエ音楽の作曲はどうなる?

すぎやまこういちの後継者や弟子は誰?ドラクエ音楽の作曲はどうなる?

Pocket

2021年9月30日にドラゴンクエスト(以降ドラクエ)の音楽を作曲されていた「すぎやまこういち」さんが逝去されました。

90歳でした。

今回は、そんな「すぎやまこういち」さんの後継者や弟子はいるのか、それは誰なのかについてまとめていきたいと思います。

ドラクエシリーズは日本を始め、世界でも人気のあるゲームですので、今後も新シリーズが作られていくことと考えられますね。

その際にドラクエ音楽の作曲は誰が担当するのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

それでは『すぎやまこういちの後継者や弟子は誰?ドラクエ音楽の作曲はどうなる?』と題して見ていきましょう。

 


すぎやまこういちの後継者や弟子はいる?ドラクエの音楽は今後誰が作曲する?

ここでは、「すぎやまこういち」さんの後継者や弟子に関してまとめていきたいと思います。

また、今後のドラクエの音楽は誰が作曲するのかも見ていきましょう。

 

すぎやまこういちの後継者や弟子

「すぎやまこういち」さんの弟子と呼ばれる方は複数人いらっしゃるようですね。

調査した結果、以下の方々が弟子と呼ばれているようです。

すぎやまこういちの弟子
  1. 松尾早人
  2. 橋本淳
  3. 松前真奈美
  4. 小六禮次郎
  5. あかのたちお

 

①松尾早人(まつお はやと)さん

1991年に公開されていたアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の編曲を担当されていた方ですね。

他には「ジョジョの奇妙な冒険」や「魔法騎士レイアース」の作曲も担当されていました。

「すぎやまこういち」さんと知り合ってからはゲームBGMの仕事や、「すぎやまこういち」さんの曲の編曲を任されたりしていたようですね。

また松尾早人さんのご夫人である作曲家の三俣千代子さんとは、夫婦で「すぎやまこういち」さんの曲の編曲を担当することもありました。

ゲームのBGMとしては主に以下の作品の作曲・編曲を手掛けていたようです。

  • 伝説のオウガバトル
  • 風来のシレン
  • シェンムー
  • 風来のシレンDS 不思議のダンジョン
  • 不思議のダンジョン 風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫
  • 風来のシレンDS2 砂漠の魔城
  • 不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ
  • 不思議のダンジョン 風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス
  • ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

主に、不思議のダンジョンシリーズで有名な「風来のシレン」をすぎやまこういちさんと連名で担当されていたようですね。

 

②橋本淳(はしもと じゅん)さん

※画像の左側(ピンク色の服を着ている)の人物が「橋本 淳」さんです。

日本の作詞家の方ですね。

主に歌謡曲の作詞をやられていた方で、2000曲を超える楽曲を手掛けています。

「すぎやまこういち」さんのアシスタントから入られて師事したと言われています。

橋本さんは青山学院大学在学中から作詞を独学で学び、当時フジテレビ社員だった作曲家の「すぎやまこういち」さんと出会います。

「すぎやまこういち」さんは初対面の橋本さんに対し、自作の楽曲に歌詞をつけるようと言い、それに応えたのが最初であったと言われていますね。

橋本さんは同学在席中にそのまま弟子入りし、当時「すぎやまこういち」さんが手掛けていたTV番組の手伝いを開始しました。

また、作曲家「筒美京平」さんとのコンビも有名で、1968年(昭和43年)12月25日に発売されたいしだあゆみ『ブルー・ライト・ヨコハマ』は、150万枚を売り上げて最大のヒット曲となりました。

翌年の1969年末の「第11回日本レコード大賞」で筒美さんは作曲賞を受賞しています。

 

③松前真奈美(まつまえ まなみ)さん

ファミコンの「ロックマン」と「ロックマン2 Dr.ワイリーの謎」の音楽の作曲も手掛けていることで有名な方ですね。

ロックマンシリーズの新しいところでいうと「ロックマン10 宇宙からの脅威!!」でも、一部作曲に携わっているようです。

また、ドラクエシリーズの作品で「すぎやまこういち」さんが唯一携わっていない作品があり、それが「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」でした。

この作品の作曲を担当したことがあることから、今後のドラクエシリーズの作曲担当で一番の有力候補とも言われているようですね。

 

④小六禮次郎(ころく れいじろう)さん

日本の作曲家、編曲家であり、東京音楽大学客員教授で「すぎやまこういち」さんの弟子にあたる人物と言われています。

映画、テレビ、ミュージカル、CM作品からオペラ、交響詩まで幅広いジャンルの作品を手掛けています。

携わった主な作品としては以下となります。

■大河ドラマ

  • 「秀吉」
  • 「功名が辻」

■連続テレビ小説

  • 「天うらら」
  • 「さくら」

■映画

  • 「ゴジラ」
  • 「電影少女」
  • 「極道の妻たち 赫い絆」

歌手への編曲提供としては、「西城秀樹」さん「森昌子」さん「吉幾三」さん「和田アキ子」さんなど、数々の歌い手の編曲も手掛けているようです。

 

⑤あかのたちお さん

すぎやまこういちの後継者や弟子は誰?ドラクエ音楽の作曲はどうなる?

日本の作曲家、編曲家の方で、本名は「赤野 立夫(あかの たちお)」さんと言います。

日本音楽著作権協会(JASRAC)のメンバーの方で、「すぎやまこういち」さんの弟子と言われている方ですね。

様々なアーディストの楽曲の編曲、TV音楽やCM、アニメの音楽を手掛けてきています。

アニメの「元祖天才バカボン」や「サイボーグ009」の編曲などを手掛けているようです。

またあまり知られていませんが、日曜洋画劇場のオープニングテーマの作曲も行っていたようですね。

以下のバージョンのオープニングテーマです。

 

今後のドラクエ音楽の作曲者

「すぎやまこういち」さんの弟子の方は複数人いらっしゃいますが、次回以降のドラクエシリーズの作曲を担当する人は誰なのでしょうか?

ドラクエXIIまでは「すぎやまこういち」さんが作曲を手掛けていたようですね。

ドラクエXIIIからはこれまで紹介してきた弟子の方々が引き継ぐ可能性も高そうです。

ネットの反応では先ほど紹介をさせて頂いた「松前真奈美」さんなのでは?という声がおおいですね。

やはり、既に一度ドラクエソードで作曲をされた実績があるという点が大きいのではないでしょうか。

ただし、ドラクエXIの曲に関しては「新曲がほとんどない」「肝心なシーンで過去曲の使い回し」など、「すぎやまこういち」さんの手腕に疑問を投げかけるコメントも多く見られました。

実際のところ、過去作の曲の使い回しが多くあまり作曲がされていないのも事実なようです。

このような事もあり、実は後継者は居なくて詰んでいるのでは?という声もチラホラ出てきていました。

また、「すぎやまこういち」さんの功績を讃えながらも、彼が素晴らしかったのはゲーム機のハードウェアのスペックが低く、表現力が低い時代の話であり、今の水準のゲームには合わないという声もあります。

先ほど紹介してきた弟子の方々も、「すぎやまこういち」さんと同世代とは言わなくとも近い年代となるため、近代の水準に合わせた作曲は難しいのでは?とも言われています。

このような流れの中で、新しくドラクエシリーズの作曲者を立てるなら誰?という話題に対し、「光田康典」という人物の名前が挙がっていました。

この「光田康典」さんは、かつてのスクウェア(まだエニックスと合併する前)のゲームで数々の作品の作曲に携わっています。

■代表作

  • クロノ・トリガー
  • ゼノギアス
  • マリオパーティ
  • クロノ・クロス
  • シャドウハーツ1、2
  • ゼノサーガ エピソード1
  • ゼノブレイド
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS, for Wii U
  • 蒼き革命のヴァルキュリア
  • ゼノブレイド2
  • ファイナルファンタジーXV エピソード イグニス

クロノ・トリガーやクロノクロス、ゼノギアスなどのゲームサウンドに関しては、今でも根強いファンがいるほどの人気を誇っているようです。

上記の代表作には入っていませんが、スーパーファミコンを代表する人気作「ファイナルファンタジーV」や「聖剣伝説2」、「ロマンシング・サ・ガ2」などにもサウンドエンジニアとして携わっていた経験もあります。

このような実績から考えても、新しいドラクエシリーズの作曲者としてその名前が挙がるのにも頷けますね。

いずれにせよ、次回作の作曲者に注目です。

 

SNS上での反応

 

すぎやまこういちの後継者や弟子は誰?ドラクエ音楽の作曲はどうなる・まとめ

今回は『すぎやまこういちの後継者や弟子は誰?ドラクエ音楽の作曲はどうなる?』と題して紹介してきました。

「すぎやまこういち」さんの後継者や弟子としては、5名の方の名前が挙がっていましたね。

振り返っておきましょう。

すぎやまこういちの弟子
  1. 松尾早人
  2. 橋本淳
  3. 松前真奈美
  4. 小六禮次郎
  5. あかのたちお

この中の5人のいずれかの方が、ドラクエの次回作以降の音楽の作曲を担当されるのかもしれませんね。

またこの5人のお弟子さんではなく、新しく作曲担当を付けるとしたら「光田康典」さんという声も挙がっていました。

これからもドラクエシリーズの中に「すぎやまこういち」さんが手掛けた音楽は生き続けていくことと思います。

この度は、ご冥福をお祈り申し上げます。