真犯人フラグ

真犯人フラグ考察とネタバレ伏線まとめ第7話!林と真帆の密会の真相は?

真犯人フラグ考察とネタバレ伏線まとめ第7話!林と真帆の密会の真相は?

Pocket

2021年11月28日(日)に「真犯人フラグ」の第7話が放送されました。

今回は『真犯人フラグ考察とネタバレ伏線まとめ第7話!林と真帆の密会の真相は?』に関してまとめていきます。

この記事で分かること
  • 「真犯人フラグ」第7話で張られたネタバレ伏線まとめと考察
  • 「真犯人フラグ」第7話の感想
  • 「真犯人フラグ」第8話のあらすじと予想
ゴロー
ゴロー
ラストシーンの林と真帆のツーショット写真は何だったんだろう?
モグラ博士
モグラ博士
今回、ダークサイドな林が出てきていたね。

それでは『真犯人フラグ考察とネタバレ伏線まとめ第7話!林と真帆の密会の真相は?』と題して見ていきましょう!

 

https://shingeki-no-nakayama.com/shinhannin-flag-movie-free/

 


真犯人フラグ第7話でのネタバレ伏線とその考察!

ここでは、「真犯人フラグ」の第7話で張られていたネタバレ伏線のまとめと、その考察についてまとめてみました。

今回も色々とポイントになる部分をピックアップしていきたいと思います。

そして、あな番から懐かしの人物が登場したというのは本当でしょうか?

それでは、第7話のネタバレ伏線と考察を一通り見ていきましょう。

 

光莉の監禁場所が判明

第7話の冒頭では光莉が監禁されている場所が判明していました。

警察とプロキシマのメンバーの両方が映像データから調査をしていましたね。

映像データに含まれていた以下の情報から場所を特定していました。

  • フクロウの鳴き声
  • 光莉の瞳に映り込んでいた、建物の特徴的な窓

調査をしている時に特にすごかったのがプロキシマの社員である「海江田順二(演:BOB)」でしたね。

昔アイドルの追っかけをやっていた時に、推しメンの住所などを全て特定していたというから凄いです・・・。

またこの時に判明した場所というのが群馬にある廃墟でした。

  • 光莉が監禁されていた建物は、群馬のとある廃墟ビル
  • 真帆から送られてきたしし座流星群の写真もここで撮影された

結局、この廃墟内には光莉の姿はありませんでしたね。

撮影された映像は時系列的にかなり前だったのでしょうか。

 

凌介が気を失う

今回の第7話で気になった点として、凌介が2度、気を失うシーンがありました。

一回目は、光莉の監禁場所を特定して群馬にある廃墟ビルを訪れた時です。

二回目は、瑞穂との不倫疑惑が浮上し、亀田運輸社の前でマスコミに弁明をした直後です。

モグラ博士
モグラ博士
凌介が気を失って倒れるシーンは今回が初めてだね。どういう意味があるんだろう?

意味としては以下が考えられますね。

  • 失踪した家族の調査で疲労困憊だった
  • 記憶障害など、何かしら脳に異常があるため

凌介のポンコツっぷりは周知の事実ですね。

ですが稀にポンコツだから、では済まされない出来事もあったりします。

例えば自分の好物を忘れていたりなど、記憶障害あるのでは?という噂も。

今回起こった、突然気を失うシーンに関しては、記憶が復活するなどのブラフの可能性もあるのではないでしょうか?

 

タッパ(ハンバーグ)を持った謎の女

全体的に白で統一された施設(精神病院?)に、タッパを持った謎の女が出てきましたね。

タッパの中にはハンバーグが入っていました。

この場所がどこで、何の目的でこの女性は訪れたのかは不明です。

ですが一つだけ分かっていることがあります。

それは、この謎の女性は、以前登場した「包丁を研いでいる女」「人参を切り刻んでいる女」と同一人物。

この女性に関しては、視聴者の間では亀田運輸クレーマーのバタコさんではないか?と言われています。

関連記事も書いていますので、もし興味があれば確認してみてください。

 

https://shingeki-no-nakayama.com/shinhannin-flag-batako-shotai/

 

凌介と瑞穂の不倫疑惑が勃発

凌介と瑞穂が亀田運輸の休憩ルームで話をしている時です。

追い詰められており、心身ともに疲労困憊な凌介を瑞穂が元気付けるシーンがありました。

そこで瑞穂が凌介の顔に両手を当てて、無理矢理笑わせようとしましたね。

その瞬間を、まるでキスをしようとしているかのように盗撮されてしまいました。

ここでポイントなるのは以下です。

  • 亀田運輸の社内の中で盗撮された。
  • つまり、盗撮犯は亀田運輸の社員ということ。

この点に関しては、盗撮犯は瑞穂というよりも凌介を陥れたい人物だと考えられますね。

亀田運輸の社員の中で考えられるのは以下の二人ではないでしょうか?

  • 望月鼓太郎
  • 大黒田部長

望月鼓太郎に関しては運送スタッフなので、社内に居る時間は少なそうです。

つまり、より可能性が高いのは大黒田部長でしょうか?

ゴロー
ゴロー
大黒田は凌介のことを明らかに煙たがってるからね。

 

光莉の拉致動画の送信元が判明

光莉の拉致動画の送信元が判明していました。

まず場所ですが、凌介と本木陽香の不倫疑惑画像がTwitter上に流れた時にも利用されていたネットカフェです。

そしてその動画を送信した人物は、光莉のストーカーをしていた「籾山 大(もみやま だい)」でした。

  • 拉致動画の送信に使われた場所はネットカフェ
  • 拉致動画の送信を行ったのはストーカーの「籾山 大」

動画送ったのは本当に籾山のようでした。

実はこの籾山もある人物に脅されて無理矢理やらされていたようです。

そのある人物というのが、黒いパーカーを着た160cmくらいの女性と言われていましたね。

モグラ博士
モグラ博士
黒いパーカーを着た女性は、前もネットカフェで登場していたよ。

このパーカーを着た女性に関して、最も有力なのが本木陽香ですね。

本木陽香に関しても記事をまとめていますので、もし興味があれば確認してみてください。

 

https://shingeki-no-nakayama.com/shinhannin-flag-hannin-ikomarina/

 

謎の男の名前は「中村 充」だった

前野朋哉さん演じる「謎の男」の名前が明かされましたね。

亀田運輸から退社する凌介を待ち伏せしてたところに、同じく凌介を待ち伏せしていた「ぷろびん」を接触した時でした。

ぷろびんから「あんた誰?」と質問された謎の男は「中村 充です」と名乗っていました。

この前野朋哉さん演じる「謎の男」に関しても、以下の記事でまとめています。

 

https://shingeki-no-nakayama.com/shinhannin-flag-maeno-tomoya/

 

この「中村 充」という名前ですが、包丁女に電話をしていた人物の名前も「充さん」でしたね。

恐らく同一人物ではないかと考えています。

 

バタコさんからのクレーム電話

恒例のバタコさんからのクレーム電話もありましたね。

相変わらず瑞穂が対応していましたが、今回はバタコさんから不可解な言動がありました。

  • 瑞穂が凌介の不倫疑惑相手だとバレていた。(声で分かった?)
  • 凌介は最低、死ねばいいのに という発言も

瑞穂はバタコさんとはクレーム電話のみでの付き合いです。

従って、お互い顔の面識はありませんね。

ぷろびんチャンネルの動画で瑞穂の顔が半分晒されていましたが、それをバタコさんが見ていたとしても、不倫疑惑の相手だとは分からないハズです。

ゴロー
ゴロー
バタコさんは声で分かったと言っていたけど、本当かな?

瑞穂本人も「なんでバレたの?」と驚きの表情をしていましたね。

そして突然、凌介に対して「死ねばいいのに」などと暴言を吐いていたことも気になります。

これまで相良家の事件に関しては一切触れてこなかったのにも関わらず、ここにきてナゼ?という感じですね。

モグラ博士
モグラ博士
もしかすると、バタコさんは凌介の事を初めから知っていたとか?

バタコさんに関しては今後登場することが予想されているので、注目していきましょう。

 

凌介が搬送された病院の医者と看護師があな番の藤井と桜木

凌介が気を失って倒れるシーンがありましたが、搬送された病院の医者と看護師があな番で登場していた「藤井」と「桜木」でした!

これは特に意味があるのか分かりませんが、あな番の世界と繋がっているのでしょうか?

今後、あな番の他のキャストとの共演も期待してしまいますね(笑

 

 菱田朋子に瑞穂の名前がバレる

オークションに出品されている篤人くんと同じ服の出品者を確認するために、凌介が菱田家を訪れた時です。

凌介と瑞穂の不倫疑惑の動画を観た菱田朋子が、瑞穂に見覚えがあると言い凌介に名前を聞くシーンがありましたね。

実は瑞穂は菱田朋子を調査するために、彼女の勤務先であるマッサージ店に偽名「山里 優」で忍び込んでいました。

今回ここで、菱田朋子に「山里 優」ではないということがバレてしまいました。

モグラ博士
モグラ博士
凌介にとって瑞穂は特別な存在に見える、という発言もあったので、瑞穂に危害が加わらないか心配だね。

 

凌介も菱田家の押し入れの中が気になり始める

凌介が菱田家を訪れているタイミングで清明くんが帰宅しました。

そこで、失踪した篤人くんのことを心配してくれているだろうと思った凌介は以下のように話しかけます。

凌介「篤人は大丈夫。心配してくれてありがとう。」

ここで清明くんの目線に注目です。

清明くんは申し訳なさそうに押し入れの方に目をやる

その清明くんの目線が気になった凌介も押し入れのことが気になります。

それを察知した菱田朋子が慌てて家から追い出すというシーンでしたね。

モグラ博士
モグラ博士
押し入れに関しては、もう間違いなく「篤人くん」絡みの何かだろうね。

この押し入れの謎は非常に気になりますね!

早く回収されることを期待します。

 

本木陽香が篤人服のオークション出品者にメッセージ

本木陽香が篤人くんの服を出品している「keiju1008」という人物に以下のメッセージを送っていました。

  • 私は全て知ってる。
  • バラされたくなければ出品情報を消せ、誘拐犯。

これは、出品されていた衣服が篤人くんのもので間違いない場合、出品者「keiju1008」は篤人くんを誘拐した犯人ということになります。

本木陽香はなぜその事を知っているのでしょうか?

また、出品者である「keiju1008」とは誰なのでしょうか?

ひねり無く考えていくのであれば、恐らく菱田朋子が「keiju1008」であると考えられます。

もしかすると、菱田家の押し入れの中には誘拐された篤人くんが監禁されているのでしょうか・・・?

 

保険金契約のことをバラしたのは林

今回は住愛ホームの林のダークサイドが出ていましたね。

プロキシマのメンバーが夜に飲みに訪れていた居酒屋に林も来ていました。

橘一星が林のことに気付き、聞き耳を立てていたのですが、どうやら相良邸の建築の件でかなり参っている様子です。

顧客であり大学の先輩でもある凌介に対して暴言を吐いていましたね。

その中で驚くべき事実が判明しました。

  • 真帆が失踪直前に生命保険に加入していたことを警察にバラしたのは林だった。
  • 理由は、相良邸の建設を中止させるため?

やはり今回の真犯人フラグは、真帆達の失踪事件を自分たちの都合の良いように利用しようとする人物がいるようですね。

林もその一人だったと考えられます。

 

「それでも探しますか」のメッセージ

最後に、凌介への嫌がらせの手紙メッセージの中に「それでも探しますか」と書かれた紙を発見します。

このメッセージの書体が、冷凍遺体が届けられた時の「お探しのモノです」と同じでしたね。

恐らく事件の犯人からのメッセージだと考えられます。

紙にはこのメッセージ以外にも写真が添付されていました。

「それでも探しますか」の紙には林と真帆のホテル同伴と思われる写真が添付。

この写真により、一気に林と真帆の不倫疑惑が浮上しましたね。

林と真帆との関係に対する考察として、以下の記事にまとめています。

もし興味があれば確認してみてください。

 

真犯人フラグのキャスト不動産(林)役は深水元基?ただリコなど別人級に印象が変わる?
真犯人フラグ不動産役(林)キャストは深水元基?ただリコなど別人級に印象が変わる?今回は『真犯人フラグ不動産役(林)キャストは深水元基?ただリコなど別人級に印象が変わる?』に関してまとめていきたいと思います。 ...

 


真犯人フラグ第7話考察の感想と第8話あらすじ予想は?

ここでは、「真犯人フラグ」の第7話考察の感想と、第8話のあらすじ予想を紹介していきたいと思います。

第8話では林と凌介の一騎打ちが行われるのでしょうか?

その結果どうなるのか楽しみですね。

第7話考察と第8話あらすじ予想、見ていきましょう。

 

第7話考察と感想

第7話では以下の内容がポイントになると考えています。

  • 光莉の監禁場所はどこだったのか?血の部屋がない?
  • タッパにハンバーグ入れた謎の女の正体は?(バタコ説濃厚)
  • 謎の男の名前は「中村 充」
  • 光莉の監禁動画を送らせたのは黒パーカーの女(本木陽香 濃厚)
  • 菱田家の押し入れの中身は篤人に関連
  • 真帆と林の関係は?

伏線が回収されたのは、謎の男の名前ですね。

「中村 充」という名前でハンバーグ女と関連性がありそうです。

ハンバーグ女がバタコ説濃厚と言われているので、「中村 充」はバタコさんの関係者でしょうか?

ゴロー
ゴロー
ハンバーグ女と中村 充は謎に包まれているね。

また、光莉の監禁動画を送らせたのは本木陽香と考えて良いのではないでしょうか。

その場合、本木陽香は犯人側の人物ということになりますね。

ですがオークション出品者に対して「全てを知っている。誘拐犯」というメッセージを送っていたのも気になります。

モグラ博士
モグラ博士
真帆と光莉と篤人は、3人一緒じゃなくて別々に誘拐、失踪したという可能性もあるのかな?

相変わらず、視聴者はバラまかれる謎に振り回されっぱなしです。

全然謎が解けませんが、引き続き今後の展開に注目していきましょう。

 

SNS上の反応

 

第8話のあらすじ予想

凌介(西島秀俊)に届いた真帆(宮沢りえ)と林(深水元基)の密会写真が、ネット上でもみるみる拡散され、炎上。同じ居酒屋に居合わせた一星(佐野勇斗)は、林の異変を目撃。炎上に気づき、河村(田中哲司)に連絡する。凌介を心配した河村は、林に接触。マスコミは、真帆が不倫していたと半ば決めつけて報道。世間のバッシングの対象は真帆と林に移り、凌介は不倫された夫として同情される。凌介は瑞穂(芳根京子)に、真帆の不倫はありえないと断言。変わらず真帆を信じている凌介に、失踪が真帆の計画の可能性もあると睨む瑞穂と一星は2人の関係を調べ始める。一方、真帆の実家がマスコミに取り囲まれ、凌介は外に出られなくなった両親のため駆けつける。住愛ホームも釈明会見を開き、事態は収拾されたかに見えた。そんな中、瑞穂が謎の人物に襲われ――!?

※引用元:「真犯人フラグ」番組公式ページ

次回予告とあらすじを見た感じだと、見どころは以下になりそうですね。

第8話見どころ
  • 失踪が真帆の計画の可能性が浮上?(ゴーンガール的展開)
  • 凌介と林の一騎打ちの決着は?
  • 瑞穂を襲った謎の人物とは?(菱田朋子説が濃厚)

第8話では、林と真帆の不倫疑惑から始まるようですね。

世間のバッシングが凌介から離れて林と真帆に向かうというのは意外です。

これまで犯人側としては徹底的に凌介を追い詰めようとしていたので、この流れはどこに向かうのか注目ですね。

またこれにより、失踪は真帆の計画説が浮上するようです。

これは番組開始前から噂されていた「ゴーンガール」的展開に近づいているという事なのでしょうか?

 

ゴーンガールは実話?真犯人フラグは2番煎じな理由を3つのポイントから徹底考察!
ゴーンガールは実話?真犯人フラグは2番煎じな理由を3つのポイントから徹底考察!2021年10月10日(日)からドラマ「真犯人フラグ」が放送スタートされる予定です。 このドラマは、2019年にミステリー・サスペ...

 

また、瑞穂が謎の人物に襲われるとなっていますが、これは恐らく菱田朋子で間違いないのではと考えています。

第7話で「山里 優」と偽名を使って近づいたのがバレていますからね。

また、凌介との仲を良く思っていない菱田朋子で確定ではないでしょうか。

ゴロー
ゴロー
林と凌介のバトルがどうなるのか見どころだね
モグラ博士
モグラ博士
ゴーンガール的な展開になっていくのかな?

次回放送は1週間後の12月5日(日)22時30分からとなっています!

 


真犯人フラグ考察とネタバレ伏線まとめ第7話!林と真帆の密会の真相は・まとめ

今回は『真犯人フラグ考察とネタバレ伏線まとめ第7話!林と真帆の密会の真相は?』と題してまとめてきました。

第6話の考察とネタバレ伏線に関して振り返りましょう。

まとめ
  • 光莉の監禁場所が判明
  • 凌介が気を失う
  • タッパ(ハンバーグ)を持った謎の女
  • 凌介と瑞穂の不倫疑惑が勃発
  • 光莉の拉致動画の送信元が判明
  • 謎の男の名前は「中村 充」だった
  • バタコさんからのクレーム電話
  • 凌介が搬送された病院の医者と看護師があな番の藤井と桜木
  •  菱田朋子に瑞穂の名前がバレる
  • 凌介も菱田家の押し入れの中が気になり始める
  • 本木陽香が篤人服のオークション出品者にメッセージ
  • 保険金契約のことをバラしたのは林
  • 「それでも探しますか」のメッセージ

次回は8話、そろそろ1クール目終了に向けて大きな動きがありそうですね!

注目したいのは、ポスターで隠されている人物(香里奈さん)の登場ではないでしょうか。

それでは『真犯人フラグ考察とネタバレ伏線まとめ第7話!林と真帆の密会の真相は?』をお読み頂きまして、有難うございました。

 

https://shingeki-no-nakayama.com/shinhannin-flag-movie-free/