KPOP

NiziUメンバーのリオの出身はどこ?出身地や出身校を紹介!

NiziUメンバーのリオの出身はどこ?出身地や出身校を紹介!

Pocket

「世界に通用するガールズグループ」を作るということをコンセプトにスタートした「Nizi Project」。

この「Nizi Project」から誕生したガールズグループがNiziUですね。

各NiziUメンバーの出身などプロフィールが気になる方も多いのではないでしょうか?

その中でも今回はNiziUメンバーのリオさんに注目していきたいと思います。

リオさんは「Nizi Project」の初期の頃からダンスの実力が素晴らしく、注目がされていましたね。

あのダンスパフォーマンスで有名な某アーティストと同じ出身だという噂もあります。

具体的な出身地や出身校がどこなのか気になりませんか?

そこで今回は、NiziUメンバー リオさんの出身(出身地や出身校)などプロフィールに関して紹介をしていきます。

それでは見ていきましょう!

 


NiziUメンバー リオの出身はどこ?出身地やプロフィールを紹介

ここでは、NiziUメンバーのリオさんの出身地やプロフィールに関してまとめていきたいと思います。

リオさんは「Nizi Project」のオーディションは名古屋会場で受けていましたね。

出身地は名古屋の近くなのでしょうか?

それでは早速見ていきましょう。

 

NiziUメンバー リオのプロフィール

以下にNiziUメンバー リオさんのプロフィールをまとめました。

NiziUリオ プロフィール
  • 本名:花橋 梨緒(はなばし りお)
  • 生年月日:2002年2月4日(現19歳)
  • 血液型:B型
  • 出身:愛知県
  • 身長:約159cm
  • 趣味:ファッション、食べること
  • 特技:フリーダンス、卵の大食い
  • 「Nizi Project」最終順位:第4位
  • キャッチコピー:NiziUの元気の源

ここで少しリオさんの性格について触れたいと思います。

リオさんは幼いころからダンスのレッスンに打ち込んできたようですね。(詳しくは後述します)

地元でトップクラスのレベルまで登り詰めるも「演技がしたくて辞めました」とご自身で語っています。

結果的には、NiziUのメンバーとしてダンスの実力を活かすことができるアーティストを選択したことになりましたが・・。

ですが、このような背景からリオさんは『自分の気持ちに真っ直ぐに素直で努力家な性格』であるように思えますね。

 

NiziUメンバー リオの出身地は愛知県日進市

先のプロフィールで紹介させて頂きましたが、リオさんの出身地は愛知県であると公表されています。

ですが、愛知県のどこの都市なのかまでは公表がされていないようです。

しかしこれは後述しますが、名古屋地区の陸上競技大会の名簿の中にリオさんと同姓同名の名前が確認されています。

(詳細は”コチラのサイト“をご覧ください。※「花橋」で検索)

NiziUメンバーのリオの出身はどこ?出身地や出身校を紹介!

 

あくまで同姓同名の名前というだけなので、リオさん本人かどうかの確証はありませんが、珍しい名前でもあるので本人である可能性は高いと考えられています。

こちらの名簿には日進市立日進東中学校となっているので、リオさんの出身地は愛知県の日進市である可能性が高いですね。

日進市は愛知県の中部に位置しており、名古屋市とは隣接されています。

リオさんは「Nizi Project」のオーディションは名古屋会場で受けていました。

愛知県の日進市の出身であれば、名古屋市へも十分移動圏内と考えられますよね。

従いまして、リオさんの出身地は「愛知県の日進市」ということで、ほぼ間違いないのではないでしょうか。

 

NiziUメンバー リオの出身は愛知で出身校はどこ?

NiziUメンバーのリオさんの出身地は愛知県の日進市の可能性が高かったですね。

それでは、リオさんの出身校に関してはどこになるのでしょうか?

基本的に出身校などについては正式に公表はされていませんので、インターネット上の情報も参考に考察も交えてまとめていきたいと思います。

それでは小学校から見ていきましょう!

 

NiziUメンバー リオの出身小学校

リオさんの出身小学校がどこなのかは正式には明かされていません。

ですが、先に紹介させて頂いた「名古屋地区の陸上競技の選手名簿」から、出身中学校は「日進市立日進東中学校」である可能性が非常に高いです。

この「日進市立日進東中学校」の通学区から調べていくと、以下のいずれかの小学校に通っていたと考えられますね。

  • 日進市立東小学校
  • 日進市立相野山小学校
  • 日進市立梨の木小学校

リオさんは小学2年生の時からダンスを習い始めていたようです。

後述しますが、小学校時代から熱心にダンスの練習に打ち込んでいたようですね。

なんと、2013年の小学6年生の頃に「ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2013」のダンスコンテスト中部地区で優勝も果たしています。

 

NiziUメンバー リオの出身中学校

リオさんの出身中学校に関しては、既に前述している通り「日進市立日進東中学校」である可能性が高いです。

中学時代の「名古屋地区の陸上競技の選手名簿」にリオさんの名前があり、この中学校の出身者であることが判っていますね。

(詳細は”コチラのサイト“をご覧ください。※「花橋」で検索)

NiziUメンバーのリオの出身はどこ?出身地や出身校を紹介!

中学時代は陸上部に在籍しており、この名古屋地区の陸上競技大会では女子200m走に出場していたようです。

こちらも後述しますが、リオさんは中学2年生の時にLDHダンススタジオ・EXPG(ダンススクール)の名古屋校に入校しています。

もしかすると、中学2年生の時に日進市から名古屋市に引っ越しなどをしている可能性もあるかもしれません。

NiziUメンバーのリオの出身はどこ?出身地や出身校を紹介!

地図上で確認をしてみると、名古屋市と日進市は隣接されているので、日進市からEXPGの名古屋校へ通うことも十分可能な距離であるとも考えられます。

ですので、リオさんの出身中学校は「日進市立日進東中学校」であると考えて良いのではないでしょうか。

もしかすると、陸上競技の部活動はEXPGの名古屋校へ入校するときに辞めているかもしれませんね。

学校の部活動とダンススクールを両立させるのには、少し厳しいような気もします。

 

NiziUメンバー リオの出身高校

「Nizi Project」がスタートした2019年6月時点で、当時リオさんは高校3年生でした。

ご本人も名古屋のオーディション会場で高校3年生と言っていましたね。

「Nizi Project」の韓国合宿が始まったのが2019年12月からですので、もしかすると韓国合宿行きが決まった時点で高校を中退した可能性もあると思います。

もしくは、有力候補として言われているのは通信制の学校に通っていたのではないか?ということです。

リオさんは中学時代から芸能活動に興味があり、尚且つEXPGの名古屋校にも通っていました。

その為、将来を見据えてダンスのレッスンに打ち込めるように通信制の高校に通っていた可能性は高いと思います。

ちなみに、通信制の高校の候補としては以下が挙げられます。

  • ルネサンス豊田高等学校
  • 菊華高等学校
  • 第一学院高等学校
  • クラーク記念国際高校
  • 渡辺高等学校
  • 飛鳥未来高校

有力候補としては「菊華高等学校」と言われています。

この学校は”名古屋の堀越”と言われており、EXPGのオーディションを校内で受けることが出来るようです。

EXPGにはリオさんも所属していたという事で、ここが最も可能性が高いと言われていますね。

いずれにせよ、「Nizi Project」の韓国合宿(2019年12月からの半年間)と高校卒業の時期が重なるため、実際に卒業までされたかは分かっていません。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

 

NiziUメンバー リオの出身大学

リオさんは大学には進学していないと考えられています。

と言うのも、前述しましたが高校3年生にあたる2019年には、6月からスタートした「Nizi Project」に参加をしています。

そして東京合宿のパフォーマンスで見事韓国行きの切符を手に入れることになりました。

「Nizi Project」の韓国合宿は2019年12月からの半年の間行われており、丁度大学受験の時期と完全に被っています。

このことから、リオさんは大学に進学していないと考えられていますね。

NiziUは「世界に通用するガールズグループ」というコンセプトで結成されたグループになるため、今後はW/Wでの活動が開始されると予想されます。

そのため、今後もリオさんが大学へ進学する、大卒の資格を取るということは難しいかもしれませんね。

 


NiziUメンバー リオの出身は愛知で地元では有名人だった?

前述してきましたが、リオさんは小学生の頃からダンススクールに通っています。

そこで中部のダンスコンテストなどにも出場しており、輝かしい成績を残しているようです。

そんなリオさんですので、当時の地元愛知ではかなりの有名人だったのではないか?という噂もあります。

ここでは、 リオさんが習っていたダンスを中心に地元でどのくらい有名だったのかを見ていきたいと思います。

 

NiziUメンバー リオは中部ダンスコンテストで優勝

リオさんは小学2年生の頃からダンスを習い始めています。

残念ながら、小学生の時に通っていたダンススクールに関しては公表されていないため詳細は分かりません。

いずれにせよ、リオさんは小学生の時からダンスに熱中しており、2013年の小学6年生の時には「ALL JAPAN CHALLENGE CUP2013」というダンスコンテストで中部地区優勝という輝かしい実績を残しています。

NiziUメンバーのリオの出身はどこ?出身地や出身校を紹介!

後列の右側の子がリオさんでしょうか(笑

リオさんは小学生の頃からプロのダンサーを目指していたようです。

「Nizi Project」の総合プロデューサであるJ.Y.Parkさんも名古屋オーディション時に、「ダンスが芸術的です」「表現力が素晴らしい」とベタ褒めでしたね。

それも、小学2年生のころからダンスをひたすら頑張ってきたリオさんの努力の賜物なのだと思います。

 

NiziUメンバー リオはダンススクール「EXPG」の特待生

リオさんは中学2年生の時に、LDHダンススタジオ・EXPGの名古屋校に入校しています。

なんと、特待生として所属していたようです!

このEXPGは、EXILEや三代目J SOUL BROTHERSが所属する芸能事務所、LDHが経営するダンススクールなんですね。

EXPGでは、優秀な生徒に関しては、高校生以上はRABBITS(ラビッツ)、中学生以下はBannies(バニーズ)というダンスグループに所属できるようです。

特待生として入校していたリオさんは、中学生時代はBannies(バニーズ)に所属していたそうですね。

その後、日本全国のEXPGの実力者が一つに集められたグループ、KIZZY(キジー)のメンバーに所属することになるようです!

NiziUメンバーのリオの出身はどこ?出身地や出身校を紹介!

下の段の左側の子がリオさんですね!

また、リオさんはEXILEやE-girlsのサポートメンバーとしてライブに出演することもあったそうです。(すごいですね)

そして以下がEXPG時代、16歳の時のオーディション画像になります。

リオさんはダンス部門ではなく、なんと俳優部門でエントリーされていたようです。

この頃からリオさんは「ダンスができたり歌ができたりっていう、多彩な女優さんになりたいです。」と語っていたようですね。

この「女優になりたい気持ち」というものが抑えられなくなり、最終的にEXPGを辞めることになります。

「Nizi Project」の名古屋オーディション会場でも、J.Y.Parkさんに対しても「演技がしたいから、(EXPGスタジオを)辞めました」と語っていましたね。

ですがその後、リオさんは「輝いた存在になることしか、夢にない」という考えに至ったようで、もう一度今まで自分がやってきたダンスを活かせるアーティストを目指すことになったようです。

それが「Nizi Project」のオーディションを受けるキッカケとなったのですね。

 

NiziUメンバー リオの出身はどこ?出身地や出身校を紹介・まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はNiziUメンバーのリオさんの出身(出身地や出身校)に関してまとめてきました。

リオさんの出身地や出身校に関しては公式には発表はされていませんでした。

その中でも出身地としては日進市で、出身校の中学校は日進東中学校で間違いなさそうでしたね。

また、リオさんは小学校のころから熱心に取り組んでいたダンスの経歴が素晴らしかったですね!

今後、NiziUメンバーの一員として活動をしていく中で、出身のことであったり、ダンスの経歴にリオさん自身の口から触れられる時がくるかもしれません。

そんな時がくることを楽しみに、これからもNiziUの活動に注目していきたいと思います。