Youtuber

TOP4のイラスト(公式)やアイコンを描いたのは誰?

TOP4のイラスト(公式)やアイコンを描いたのは誰?

Pocket

TOP4とは、キヨ・レトルト・牛沢・ガッチマンのゲーム実況者4人からなるグループです。

それぞれがニコニコ動画で動画投稿をしていた頃からコラボや共演をしており、

活動をYoutubeメインにしてからは頻繁にコラボ動画を出しています。

この記事で分かること
  • TOP4のイラスト(公式)やアイコンを描いたのは誰?
ゴロー
ゴロー
それぞれのメンバーのイラストやアイコンは個性があって良いよね
モグラ博士
モグラ博士
グッズやコラボ化されている物もあるみたいだよ

それでは『TOP4のイラスト(公式)やアイコンを描いたのは誰?』と題して見ていきましょう。




 


TOP4「キヨ」のイラスト(公式)を書いたのは?

キヨのTwitterアイコンは、クロネコのイラストです。

このイラストは「キヨ猫」と呼ばれ、Youtubeチャンネルのアイコンなどで活用されています。

このイラストはキヨが自分で描いたそうです!

ファンの間では、ブサかわで人気のようですね。

キヨも自分で、

「この猫気持ち悪。一周回って可愛く見えるかと思わせといて普通に気持ち悪い。」

とツイートしています。笑

 

そして驚くことに、このキヨ猫がアニメ化されるようです!

上記のツイートでキヨさん自身も述べていますが、自ら描いたキャラクターがアニメ化されるというのはすごいですね!

どのような内容のアニメになるのか非常に楽しみです。

 


TOP4「レトルト」のイラスト(公式)を書いたのは?

レトルトのアイコンイラストもご自身で描いています

「フォロワーが10万人増えるごとに、何となく作っている」とのこと。

そうすることで、フォロワー数がちゃんと増えていることを再確認できるのでモチベーション維持に繋がるそうです。

シルクハットと道化師のような顔が特徴的なレトルトのイラストは見てわかる通り、正直キヨのイラストとはレベルが全然違いますね。笑

ゲームの実況だけではなく、イラストレーターとしての技術があることも伺えます。

 

レトルトのアイコンは非常にクオリティが高いことからも、コラボなどもやっているようです。

上記のツイートからも分かるように、クレヨンしんちゃんとのコラボが決まっています。

 


TOP4「牛沢」のイラスト(公式)を書いたのは?

牛沢のアイコンイラストは、ご自身の名前にちなんで牛の角が特徴的な帽子をかぶっていることと、

普段かけている黒縁メガネが印象的なイラストです。

イラストを誰が描いたかは公開されておりませんが、

おそらくニコニコ動画で募集したファンアートがもとになっているとの憶測があります。

 


TOP4「ガッチマン」のイラスト(公式)を書いたのは?

ガッチマンのアイコンイラストは、黒縁メガネと忍者を思わせるかのような頭巾が特徴的です。

なかなかシュールなイラストですが、

これはご自身で描いており、ニコニコ動画で活躍していた時から現在までほとんど変わっていないそう。

もとになっているのは、「忍者めし ブルーベリー味」のパッケージだそうですが、

「忍者めしとガッチマンどっちが先?」と、ファンの間ではパクリ疑惑も出ているとのことです。

もとになっているだけあって、確かにとても良く似ていますね(笑

 


まとめ

今回は『TOP4のイラスト(公式)やアイコンを描いたのは誰?』と題してまとめてきました。

最後にもう一度振り返っておきましょう。

まとめ

■TOP4のイラスト(公式)やアイコンを描いたのは誰?

  • キヨの「キヨ猫」は本人が描いている
  • レトルトのドット絵も本人が描いている
  • 牛沢のイラストアイコンは誰が描いたか不明(ファンアートと言われている)
  • ガッチマンのイラストアイコンは本人が描いているが、「忍者めし」を参考にしている

それでは最後までお読みいただき、有難うございました。