KPOP

NiziU『Step and a step』の歌詞の意味とパート割は?ミイヒへのメッセージが込められている?

NiziU『Step and a step』の歌詞のパート割と意味は?ミイヒへのメッセージが込められている?

Pocket

2020年12月2日にデビューシングル『Step and a step』がリリースされ、Niziuが正式にデビューを果たしました。

今回は、そのデビューシングル『Step and a step』の歌詞の意味とパート割に関してまとめていきたいと思います。

2020年6月に「Nizi Project」の最終オーディションで9人のメンバーが選出され、NiziUが結成されましたね。

「Nizi Project」での彼女たちの努力を目の当たりにしてきたファンにとっては、曲や歌詞の意味がとても感動的なものだったようですね。

またデビュー当時のNiziUの状況から、ミイヒさんへのメッセージ性が強く表れている、との声も多数あがっていました。

そこで今回はミイヒさんへのメッセージ性に関してもまとめていきたいと思います。

それでは、NiziU『Step and a step』の歌詞のパート割とその意味に関して見ていきましょう!

 


NiziU『Step and a step』の歌詞の意味を考察!

ここでは、NiziU『Step and a step』の歌詞の意味に関して考察をまとめていきたいと思います。

デビューシングルのタイトル『Step and a step』にはどのような意味があるのでしょうか?

そして歌詞の中身に関しても具体的に考察していきたいと思います!

それでは見ていきましょう。

 

曲タイトル『Step and a step』の意味

NiziU『Step and a step』の歌詞のパート割と意味は?ミイヒへのメッセージが込められている?

この曲はNiziUのプロデューサーでもあるJ.Y.Parkさんが作詞・作曲を手掛けています。

そんなJ.Y.Parkさんが、この曲がリリースされるときにNiziUメンバーに伝えた言葉があります。

もうサバイバルは終わっているから、平穏な気持ちで一歩ずつゆっくり、自分たちの歩幅で歩いていってほしい

引用元:NiziU Official Websiteより

『Step and a step』の楽曲を初めて聴いたNiziUメンバーは、J.Y.Parkさんからのこの言葉と歌詞に慰められて涙を流したと言われています。

曲のタイトルの言葉『Step and a step』の意味は、”一歩一歩確実に”という意味があります。

J.Y.Parkさんは「Nizi Project」でのサバイバルオーディションで生き残りをかけて戦ってきた彼女たちNiziUメンバーを労う意味も込めて、この曲を作ったのだと思います。

そして、この曲を歌うNiziUメンバーは自分たちへのメッセージとしても受け止め、また今を懸命に生きる人たちへ送る応援メッセージにもなっているのではないでしょうか。

厳しいオーディションを勝ち抜き、これからアーティストとして活動していくNiziUメンバーだからこそ、多くのリスナーを励まし元気づけたいという想いがこもっていると思います。

 

『Step and a step』の歌詞の意味

ここでは、『Step and a step』の歌詞の意味を曲の以下の構成から具体的に考察をしていきます。

曲の構成から考察
  • 1番のAメロ/Bメロの歌詞
  • サビの歌詞
  • 2番のAメロ/Bメロの歌詞
  • Cメロ/ラップパートの歌詞

あくまで個人的な考察となっていますので、一つの参考にして頂ければと考えています。

 

1番のAメロ/Bメロの歌詞

■Aメロ

大丈夫よ そのままで

安心して 遅れてないから

→ 周りと比較して遅れを取っているかもしれない、という焦りの気持ちに対する励ましの言葉ですね。

 

道に迷った時はね 立ち止まってみたら?

Take your time, Oh yeah(和訳:ゆっくり落ち着いてみて)

→ 走るのに疲れたら、一度立ち止まってみることも大切だよ というメッセージが感じられますね。

 

■Bメロ

うしろ振り返ってみて ほら 君の足跡

いつも I’m proud of you(和訳:私はあなたを誇りに思う)

→ 今までの軌跡をもう一度見て、今まで頑張ってきたことを思い出して というメッセージが感じられます。

 

すでに特別な君を 誇るべきだから

Let’go!(和訳:さあ行こう!)

→ J.Y.Parkさんが良く言っていた、「人は生まれながらにして特別な存在」というメッセージと勇気が送られていますね。

 

サビの歌詞

Step and a step 私の歩幅で

Step and a step 私だけのペースで

→ あなた自身のペースでいいから進んでいこう、というメッセージを感じますね。

 

ゆっくり行ってもいい 休んでみてもいい

歩いていく自分らしく Just believe yourself(和訳:自分を信じて)

→ 周りのことは気にしないで、あなた自身を信じて自分らしく歩いていこう。

 

Everything will be fine(be fine)(和訳:全ては良くなっていくよ。)

Everything will be okay(be okay)(和訳:全てはうまくいくから。)

→ 全ては良くなっていくし、必ずうまくいくから安心して、というメッセージを感じますね。

 

2番のAメロ/Bメロの歌詞

■Aメロ

どんな時も隣で 

いつもそっと 笑顔くれるのMy friend

→ どんな時でも、貴方は一人ではなく友達が近くにいてくれるよ、というメッセージですね。

 

なんか寂しい時だって

その手を伸ばせば Take my hand(和訳:私の手を取って)

→ 寂しい時には、いつだって手を握ってあげられる距離にいるよ、という一人ではないよといったメッセージが込められていますね。

 

■Bメロ

つまずいてしまったのは 前に進んでたから

いつも I’ll be with you(和訳:私は一緒にいるよ)

→ 前に進んだからこそ壁が現れるし、私も一緒にいるから安心して、というメッセージが感じられます。

 

鏡が輝く ありのままの君がいる

Let’go!(和訳:さあ行こう!)

→ 鏡の中にはありのままの貴方がいて、とても輝いているよ! という励ましのメッセージが込められていますね。

 

Cメロ/ラップパートの歌詞

■Cメロ

頬に触れてく 風感じてみて

→ 一度立ち止まって落ち着いて考えてみて、というメッセージが込められていると思います。

 

目を閉じて澄ませば 見えてくるよ

→ 今まで頑張ってきた事と、これから先の目的地にたどり着けるよ!という励ましのメッセージが感じられますね。

 

■ラップパート

Don’t get lost さぁ Don’t worry(和訳:迷わないで、さあ心配しないで)

信じて Victory 君なら You’ll be okay(和訳:勝利を信じて、君ならできる)

Just because 誰も見ない 君だけの未来(和訳:だからといって、そこは誰もみたことのない君だけの未来)

いつだって Never too late(和訳:いつだって遅れないで)

→ 迷いは心配は必要ない、自分を信じて、という応援メッセージと共に、貴方自身の未来をその手で掴み取れ、という激励のメッセージも込められていますね。

 

一歩ずつでもいい進め Are you ready?(和訳:準備は良い?)

楽だけの近道はなくていい

自分だけの手で作るんだ明日を

いつかは笑顔 輝けるように 今も

→ Step and a stepと言うように、一歩ずつでも進んで、自分の手で未来を掴み取るんだ、という

こちらの歌詞も激励のメッセージが込められています。

 

NiziU『Step and a step』歌詞のパート割を紹介!

ここでは早速、NiziU『Step and a step』の 歌詞のパート割りを紹介していきたいと思います。

記念すべきデビューシングル、一体誰がどの部分の歌詞を歌っているのかとても気になりますね!

それでは見ていきましょう!

■『Step and a step』歌詞パート割り

[リオ]

大丈夫よ そのままで uh

安心して 遅れてないから

 

[マユカ]

道に迷った時はね 立ち止まってみたら?

Take your time, Oh yeah

 

[ニナ]

Oh うしろ振り返ってみて ほら 君の足跡

いつも I’m proud of  you

 

[アヤカ]

Uh すでに特別な君を誇るべきだから

 

[全員]

Let’s go!

 

[マコ]

Step and a step 私の歩幅で

Step and a step 私だけのペースで

 

[リク]

ゆっくり行ってもいい 休んでみてもいい

歩いて行く 自分らしく

Just believe yourself

 

[マヤ]

Everything will be fine

[ミイヒ]

be fine

[マヤ]

Everything will be okay

[ミイヒ]

be okay

[マヤ]

Everything will be fine

[ミイヒ]

be fine

[マヤ]

Everything will be okay

[ミイヒ]

be okay!

 

[リマ]

どんな時も隣で

いつもそっと 笑顔くれるの My friend

 

[ニナ]

なんか寂しい時だって

その手を伸ばせば Take my hand, oh yeah

 

[マヤ]

Oh つまずいてしまったのは 前に進んでたから

いつも I’ll be with you

 

[アヤカ]

Uh 鏡が輝く

ありのままの君がいる

 

[全員]

Let’s go!

 

[マコ]

Step and a step 私の歩幅で

Step and a step 私だけのペースで

 

[リク]

ゆっくり行ってもいい

休んでみてもいい

歩いて行く 自分らしく

Just believe yourself

 

[ミイヒ]

頬に触れてく 風感じてみて

 

[ニナ]

目を閉じて澄ませば 見えてくるよ

 

[リマ]

Don’t get lost さぁ Don’t worry

信じて Victory 君なら You’ll be okay

Just because 誰も見ない 君だけの未来

いつだって Never too late

 

[マユカ]

一歩ずつでもいい進め Are you ready?

楽だけの近道はなくていい

自分だけの手で作るんだ明日を

いつかは笑顔 輝けるように 今も

 

[リク]

Step and a step 私は私で

Step and a step 私だけの形で

 

[マコ]

回り道でいい 自分のペースでいい

笑っていく 好きになる

Just believe yourself

 

[リク]

Everything will be fine

[マユカ]

be fine

[マコ]

Everything will be okay

[リオ]

be okay

[リク]

Everything will be fine

[マヤ]

be fine

[マコ]

Everything will be okay

[ミイヒ]

be okay

NiziUメンバーそれぞれにちゃんとパートがあり、全員で歌い上げていますね。

また、リマさんとマユカさんのラップパートもあり、聴きどころ満載な感じです。

そして、「Everything will be fine」や「Everything will be okay」のメンバー同士の歌の掛け合いのところも印象深いですね。

デビューしたての彼女達の気持ちを歌っているように感じられます。

 


NiziU『Step and a step』は歌詞はミイヒへのメッセージが込められている?

ここでは、NiziUの『Step and a step』の歌詞にはミイヒさんへのメッセージが込められているという点に関して考察していきたいと思います。

当時『Step and a step』リリースされた時、ファンの間ではその歌詞のメッセージ性にとても感動したという声が沢山あがっていました。

その中でもNiziUメンバーのミイヒさんに対するメッセージ性が強く感じられたことが、多くの感動を巻き起こした要因の一つだったようです。

一体どういう事だったのか、見ていきましょう。

 

当時休養中のミイヒへの応援メッセージ

当時、この『Step and a step』がリリースされる前の2020年10月、ミイヒさんは体調不良により活動休止に入っていた期間がありました。

そんな中でこの曲の歌詞の内容が「それぞれのペースで大丈夫」というメッセージがありました。

その事から、活動休止していたミイヒさんへの応援メッセージのように感じられたのだと思います。

まさしく歌詞の中でも、マヤさんとミイヒさんの以下の掛け合いがありましたね。

[マヤ] Everything will be fine

[ミイヒ] be fine

[マヤ] Everything will be okay

[ミイヒ] be okay

[マヤ] Everything will be fine

[ミイヒ] be fine

[マヤ] Everything will be okay

[ミイヒ] be okay!

“Everything will be fine”と”Everything will be okay”は似たような解釈になり、「すべてはうまくいく」というような意味になります。

マヤさんは「Nizi Project」の時からNiziUの母と言われており、そんなマヤさんからミイヒさんへのメッセージとも受け取れますよね。

マヤさんのその言葉に対しミイヒさんが”be fine”、”be okay”と返すことで、ミイヒさん自身に言い聞かせているようにも感じられます。

この辺りの演出も、J.Y.Parkさんとしては活動休止をしていたミイヒさんの心情を鑑みて考えられたのではないでしょうか。

当時はNiziUのデビュー前ということもあり、ミイヒさんの体調のことを心配する声も沢山ありました。

まさしく、J.Y.Parkさんとミイヒさん以外のNiziUメンバー、そしてファンの方々のミイヒさんに対する想いが一つに込められた、そんな歌詞だったと考えられますね。

 

NiziUメンバー全員へのメッセージも含まれている

もちろんミイヒさんだけに対してだけではなく、NiziUメンバー全員に対してもメッセージが含まれていると思います。

それぞれのメンバーに対して、どんなメッセージが含まれているのか考察してみました。

『Step and a step』がリリースされた当初というよりも、「Nizi Project」のオーディションの時の彼女たちの心境を振り返る形でのメッセージ性となっているようでしたね。

■リオ

リオさんは「Nizi Project」のオーディションで「歌手はダンサーに見えてはいけない」と評価をされました。

今までずっとダンスを一生懸命頑張ってきたリオさんにとって、歌手として「早く変わらなければ」という焦る気持ちに対して、「安心して、遅れてないから」と歌っています。

焦る気持ちに対して、優しく励ますメッセージになっていますね。

■マユカ

マユカさんは多彩な才能を持ちながらも、その才能を活かしきれずくすぶっていた時期がありました。

そんな彼女を助言するかのように「道に迷った時には、立ち止まってみたら?」と歌っていますね。

「Nizi Project」ではその才能を見事に開花させ、NiziUメンバー入りすることになります。

マユカさんにもあった、そんな悩みに対する優しいメッセージが感じられますね。

■ニナ

ニナさんは優れた歌唱力がありながらも、ダンスに課題がありました。

明確な弱点が見えていた彼女は、レベルテストの評価結果の際はいつも不安そうな表情をしていたと思います。

そんな彼女に対して、「ほら君の足跡、いつもI’m proud of you」と歌っていますね。

今まで努力してきたことは決して無駄ではない、あなたのことを誇りに思うよ、という勇気を与えるメッセージが感じられます。

■アヤカ

アヤカさんはスター性が見込まれ、「Nizi Project」のオーディションに合格しました。

ですので、歌やダンスのレベルが周りの応募者と比較しても足りていない部分が目立っていたんですね。

彼女自身も相当な努力をしたと思います。

そんな中で「既に特別な 君を誇るべきだから」と歌っています。

これは、歌やダンスのレベルが足りていないくても、アヤカさんにはアヤカさんだけの魅力がある。

焦ることなんてないよ、というメッセージが感じられますね。

■マコ

マコさんは2年半以上の期間をJYP練習生としてトレーニングを積んできました。

その中で今回の「Nizi Project」のオーディションをラストチャンスだと思って応募したようです。

そんな彼女にとっては「Step and a step」という歌詞そのものが、一歩一歩確実に努力をしてきた彼女を讃えるようなメッセージが込められているように思います。

踏み出す歩幅や進むペースは人それぞれ、自分のペースで進んでいけば道は必ず開ける、そういったメッセージが感じられますね。

■リク

リクさんは特にダンスや歌のレッスンに通っていたという時期もなかったのですが、溢れんばかりの才能を持っていました。

そんな中で既に実力もあり、経験も積んできている他の応募者に対して不安や焦る気持ちも多かったと思います。

現に、東京オーディションのショーケーステストの時に、リーダーらしいことがなにも出来なかった、と悔しそうに語っていましたね。

そんな彼女も「私の歩幅で、私だけのペースで」と歌っています。

やはり、他の応募者に対する焦る気持ちを抑え、勇気づけるようなメッセージが感じられますね。

■マヤ

マヤさんはその優れた表現力で「Nizi Project」の中盤以降からその才能を開花し始めました。

韓国合宿では、全体で1位の成績を収めたミッションもあり、嬉し涙をこぼしていたのを覚えています。

そんなマヤさんとしては一歩一歩確実に努力をしていけば、必ずその努力は報われるという意味を込めて「Everything will be fine/okay」と歌っていますね。

これはまさに、たゆまぬ努力をしてきた彼女だからこそ言えるメッセージだと思います。

自分自身にもそうですし、同じオーディションを勝ち進んできた仲間たちへのメッセージも込められていますね。

■リマ

リマさんは「Nizi Project」のオーディション当初から、その抜群の歌唱力やダンスの才能、更にトリリンガルという多彩な才能を持っていました。

その優れた才能を持っているのにも関わらず「ありきたりな表現や、アーティストの真似はしないほうがいい」と指摘を受けていたのが印象的でしたね。

優れた才能があるからこそ、自分らしさを見つけるという点に苦労してきた人物だと思います。

そんなリマさんだからこそ「Just because 誰も見ない 君だけの未来」と歌っており、自らを鼓舞するようなメッセージも込められていると思います。

 

『Step and a step』の歌詞に感動したというファンの声

ここでは『Step and a step』の歌詞に感動したというファンの声をいくつか紹介したいと思います。

やはり、ミイヒさんへのメッセージ性が強く感じられて感動させられているファンの方が多いようですね!

あとはJ.Y.Parkさんへの賛辞の言葉もあります。

総合プロデューサーの立場としてもそうですが、NiziUの父親のようなメンバーに対する親心が伝わってきますよね。

また、MVなどの演出もすばらしいものであったようです。

 

NiziU『Step and a step』の歌詞のパート割と意味・まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、NiziUのデビューシングル『Step and a step』の歌詞のパート割とその意味に関してまとめてきました。

『Step and a step』の歌詞のパート割りとしては全員がそれぞれ自分自身にゆかりのある歌詞が割り振られていたイメージですね。

歌詞の意味に関しては、「一歩一歩確実に、焦らず進んでいこう」といったメッセージが込められていました。

またミイヒさんへのメッセージ性が強いという点に関しては、当時、活動休止をしていたミイヒさんを励ます意味での歌詞や演出が見られたのが印象的でしたね。

感動的なデビューシングルで見事なデビューを飾ったNiziU。

これからもそんなNiziUの活躍から目が離せませんね。