Youtuber

ブチギレ氏原とは何者で年齢や本名は?ガチギレしたエピソードを紹介!

ブチギレ氏原とは何者で年齢や本名は?ガチギレしたエピソードを紹介!

Pocket

今回は『ブチギレ氏原とは何者で年齢や本名は?ガチギレしたエピソードを紹介!』に関して紹介していきます。

TikTokでのブチギレ動画が話題となり、一気に有名になったブチギレ氏原さんをご存知でしょうか?

現在は相方のサカモトさんと「ブチギレ氏原&サカモトの【GGチャンネル】」というYoutubeチャンネルで活動をしています。

2022年3月現在11.5万人の登録者数がいて、ここ1ヵ月で1万人以上の伸び率がある、今とても注目されているYoutubeチャンネルなんですね。

この記事で分かること
  • ブチギレ氏原とは何者で年齢や本名などプロフィールは?
  • ブチギレ氏原がガチギレしたエピソードとは?
  • ブチギレ氏原はラップが得意?
ゴロー
ゴロー
来たコメント全てにキレる生配信が面白過ぎる
モグラ博士
モグラ博士
氏原さんが人気過ぎて相方のサカモトさんはあまり登場しないらしいよ

それでは『ブチギレ氏原とは何者で年齢や本名は?ガチギレしたエピソードを紹介!』と題して見ていきましょう。

 


ブチギレ氏原とは何者?年齢や本名などプロフィールを紹介!

ここでは、ブチギレ氏原さんとは何者なのか、年齢や本名などプロフィールに関してまとめていきたいと思います。

どうやら、元はお笑い芸人をやられていたようですね。

それでは詳しく見ていきましょう。

 

ブチギレ氏原とは何者?

外見がヤンキーのように見えるブチギレ氏原さんですが、一体何者なのでしょうか?

ブチギレ氏原さんは、元はお笑い芸人で「ゴンゴール」というコンビで活動をしていました。

相方は今もYoutubeチャンネルを一緒にやっているサカモトさんですね。

お笑いコンビ「ゴンゴール」
  • 2009年3月1日に中学時代に通っていた塾で知り合った者同士で結成された。
  • 当時のコンビ名はヒサトモ。由来は高校の担任の「ヒサトモ」からきている。
  • 2014年にヒサトモからゴンゴールへ改名。
  • 名前の由来は2人の応援するサッカーチームジュビロ磐田のレジェンド、中山雅史の「ゴンゴール」から。

※引用元:Wikipedia

現在のYoutubeチャンネル「ブチギレ氏原&サカモトの【GGチャンネル】」は、

2014年11月29日に開設されています。

ですが、芸人を引退してから本格的にYoutuber、TikTokerに転向して活動をし始めたのは、2021年4月からです。

チャンネルを開設されてから1年経たずに10万人登録越えは凄いですね!

TikTokでのブチギレ氏原さんの”ブチギレネタ”が話題となっていた影響もあるのかもしれません。

 

ブチギレ氏原のプロフィール

ブチギレ氏原 プロフィール
  • 名前:ブチギレ氏原
  • 本名:氏原真一 (うじはら しんいち)
  • 生年月日:1988年4月8日
  • 年齢:33歳(2022年3月時点)
  • 血液型:O型
  • 身長/体重:175cm / 60kg
  • 出身地:静岡県浜松市
  • 趣味:曲作り
  • 特技:ラップ
  • 資格:普通自動車免許、第二種電気工事士、危険物取扱者乙種第4類、英検準2級
  • 所属:ケイダッシュステージ

本名は「氏原真一(うじはら しんいち)」さんというみたいですね。

ブチギレ氏原の”氏原”は苗字からきていました。

趣味や特技が曲作りやラップということもあり、音楽が得意なようですね。

見た目が反社やヤンキーのような風貌をしているので、ちょっと意外でした(笑

 

意外と言えば、資格を沢山取得している点もそうではないでしょうか?

普通自動車免許は持っているとしても、第二種電気工事士や危険物取扱者など、専門的な資格も持っているようです。

もしかすると、高校や大学では工学系の勉強をしてきたのかもしれないですね。

 

年齢に関しては2022年3月時点で33歳と、まだまだ若いです。

これからもしばらくは”ブチギレ芸”は健在なのではないでしょうか。

 


ブチギレ氏原がガチギレしたエピソードを紹介!

ここでは、ブチギレ氏原さんが”ガチギレ”したエピソードについてまとめていきたいと思います。

インターネットで「ブチギレ氏原」と検索すると”ガチギレ”というワードが出てきますね。

ブチギレはあくまでネタとしてやっていた氏原さんですが、ガチでキレてしまったことがあるのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

 

生配信中に「いろはす」ぶん投げてガチギレ

こちらの動画で真相が語られています。

人気コンテンツとなっている「来たコメント全てにキレる生配信」の32回目で事件は起こったようですね。

ブチギレ氏原さんは、生配信中にキレて飲料水である「いろはす」を床に叩きつけたのだとか。

後に名場面集としてそのシーンを切り抜いて動画投稿したところ、30万回再生もされてしまったようです。

当時登録者が6万人だったので、30万回再生は凄いですよね。

この結果をもって、ブチギレ氏原さんは「いろはす事件を後悔」として動画内でコメントしていました。

 

ガチギレした理由

驚きなのが、氏原さん本人も相方のサカモトさんも、なぜガチギレしたのかを全く覚えていない、思い出せないという事でした。

生配信のアーカイブ動画を見ても思い出せなかったようです(笑

 

どうやら、相方のサカモトさんに対してキレたと言われていますが、

何でキレたのかが分からない、サカモトさん自身も何でキレられたのか覚えていないというのです。

具体的なキレた内容までは不明でしたが、ことの流れは以下のようでした。

  • 生配信の前にサカモトさんと喧嘩をしていた(内容不明)
  • 我慢した状態で生配信スタート
  • サカモトさんの不手際で3分間マイクミュートのまま無音ブチギレ配信
  • 仕切り直して再開したものの我慢の限界
  • 気が付いたら床に「いろはす」が転がっていた

喧嘩の内容を覚えていないということは、たいした内容ではない可能性が高いですよね。

そしてガチギレは、イライラが積もりに積もって爆発してしまったことが原因だったようです。

結果的に動画自体もバズったので、良かったのではないでしょうか(笑

 


ブチギレ氏原はラップが得意?

先ほどのプロフィールでも紹介しましたが、ブチギレ氏原さんはラップが得意なようです。

ここでは、ブチギレ氏原さんのラップに関してまとめていきたいと思います。

それでは見ていきましょう。

 

ラッパーとしての名前は「GG Ujihara」

ブチギレ氏原さんはラッパーとして活動をしていた時期もあるようでした。

特にブチギレ氏原さんの公式ツイッターなどで調べてみたところ、

2018年には様々なライブイベントにゲストとして出演をされていたようです。

今現在のYoutubeやTikTokでブチギレている氏原さんとは雰囲気が違いますね。

見た目もラッパーそのものに見えます。

一体どのようなラップを披露するのか気になりますね!

 

ブチギレ氏原のラップ動画

AIR WAVES MUSICの公式Youtubeでブチギレ氏原さんのラップ動画がアップされていました。

初めはお笑いコンビ「ゴンゴール」の漫才ネタからスタートしますが、それもプロモーションの一環のようです。

実際にブチギレ氏原さんのラップが始まると、めちゃくちゃカッコイイですね!

 

動画のコメントでも、

  • このラッパーは逸材、この歌は間違いなく売れるべき、昔の自分重ねれるよな、売れてくれ!
  • Ujiharaのオートチューンほんとすき
  • この感じのトラックいいよね。夏の夜に合う

といった感じで、絶賛している内容しかありませんでした。

Youtubeチャンネルでのブチギレ配信も良いですが、自作のラップを披露する事でも人気が出そうですね。

 


まとめ

今回は『ブチギレ氏原とは何者で年齢や本名は?ガチギレしたエピソードを紹介!』と題してまとめてきました。

最後にもう一度振り返っておきましょう。

まとめ

■ブチギレ氏原とは何者で年齢や本名などプロフィールは?

  • 元お笑いコンビの「ゴンゴール」だったがYoutuber、TikTokerに転向
  • 年齢は33歳
  • 本名は氏原真一

■ブチギレ氏原がガチギレしたエピソードとは?

  • 相方のサカモトと喧嘩をしたあとの生配信でガチギレ
  • 喧嘩をした理由は覚えていない

■ブチギレ氏原はラップが得意?

  • ラッパーとして様々なライブイベントに参加
  • ラッパーとしての名前は「GG Ujihara」
モグラ博士
モグラ博士
今後、ますますyoutubeやTikTokでの活躍が期待できるね

それでは『ブチギレ氏原とは何者で年齢や本名は?ガチギレしたエピソードを紹介!』を最後までお読みいただき、有難うございました。